FC2ブログ
  • 2020_11
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2021_01

WEVIEW 2020/11/11~22 プリント 『100年早い』

202011151540224ca.jpg

20201115154049e0b.jpg

プリント『100年早い』作品窓寸 200×138㎜ (作品寸 原画の約92%,約207×138㎜) 
額外寸 357×293㎜,八切 170,000yen(額付) THANK YOU!!



WEVIEW2020/11 多くのお問い合わせをいただきありがとうございます

プリントを限定1点で手作り制作しました

原画作品のプリントパターンは、YOUKIMIKIMI作成で制作会社様を経て何点かあり、
オリジナル企画での販売や企画個展でのご成約御礼、ノベルティなどに使っております
一部許可なく画像転用の法的偽物もネットなどで販売されているようですので
もし疑問に思われるようなことがあれば当方に直接確認してくださいね、ご遠慮なく

ご存知のように制作依頼をすると、昔でいうと型代、今でいうデータ代が莫大な費用を占めます
それによって大量生産が可能となるわけですが、
誰しもコンピュータを操れる時代になってコストを下げて作ることが可能になりました
ね、例えば名刺とかネット上でいっぱい素敵なデザインがあってご自分で作っちゃうでしょ

今回、私は大量にプリントを作るのではなく、あくまで自らエッチラオッチラ
第二の原画(これは変な表現ですね、原画はたった1枚なのですから)を作る姿勢で
費用面で今の自分にできる範囲で試行錯誤してみました

私は、水彩画や水墨画やパステル画など所謂、紙モノは基本自分で額装してから納めます
本来はこんなことは考えなくてもいいのでしょうが、
デッサン額といわれる紙モノの額は、
油彩画額に比べて一般的(種々あるのであくまで平均的に)には安価ではあるものの
マットの選定や、窓枠の大きさ、作品の水張り等々、手間がかかり
なんとなくそれをやっていただくのは、申し訳ないなぁと思ってしまうんです、
ものすごくお高い作品ならまだしも私の作品価格を鑑みた時、、、

それと、
お気づきでしょうか‥‥?

本日の額付きプリントのマット幅、向かって右が若干長いですよね
これはちょっとご法度破りです
でも、さては間違えたな、と思われるような長さでもない
自分で手をかけているうちに、ここちょっと実験してみようかなって気持ちが起こったりするんです
なので、自分で額装までするといろんな発見があり勉強できて面白いなって思うんです

前に説明したように、原画の顔のラインは意図的にずらしています
それに呼応するようにマット幅をアンバランスに崩してみようかな、と思ったわけです

もちろんそれに合わせて、描き込みもしました
あらゆる場所に色を入れてますが、特に向かって右の髪の毛は空間に舞うように加えています

原画の制作時間は約2時間
このプリントは額装終了するまでに約4時間を要しました
これって、原画が2作できる時間です

勿論、時間を多く費やしているのがいいってわけではないですよ

しかし、少しだけ、第二の原画と言ってしまった言い訳にさせてください

最初に何気なくイタズラ書きをした物は、原画と言うちょっと優美な称号が与えられますが
このようにアレンジした物にも、何かしらテクニックや思考のトレーニングができる
有意義な意味もあるような気がします、セコい!


【 画像2枚目説明 】
⚫︎私の持ち額ですのでキズあります
⚫︎アクリルではなくガラスです
⚫︎写真の撮り方によって画像色のブレがあります
⚫︎プリント作品は約207×186㎜ですのでご自分で別のマットを御調達いただき窓枠を広げることが可能
 そのために、裏は通常私はアーチストテープなどを用いますが
 簡単なマスキングテープ止めにしてあります


特に額のキズにつきましては、大変申し訳ございません
本来は原画同サイズで空間を保って特殊なマットで面金などをあしらい
画力をカバーすべく額という素敵な衣装を纏わせたい、
今持てる最高のパーフォマンスをしたいです
しかし私は今、額を新調する資金がない
そのために当方私用のものを使いました
この点、十分にご理解を賜りますようお願いいたします
  1. [ edit ]
  2. EXHIBITION

プロフィール

YUKIMIゆきみ

Author:YUKIMIゆきみ
山田幸見・YUKIMI YAMADA 

[ 画家 ]
🔷予定
【2020】
2/17〜29🔵銀座一枚の繪ギャラリー 日々、令月─
6     🔵
6/18〜24 🔵藤崎百貨店 (仙台)
8/20〜 26🔵ながの東急百貨店(長野)
10/7〜13🔵いよてつ高島屋(松山)
12 🔵

🔶終了
【2019】
1/2~8⚫大阪守口京阪百貨店 新春大絵画展 画業25年 ─色彩の織り成す、花鳥風月─
4/17~23⚫中合福島店 画業25周年記念 山田幸見油彩展
5/29~6/4⚫阪神梅田本店 画業25周年記念 山田幸見絵画展
7 ⚫️WALL BORRW with POTTERY
6/3~22⚫一枚の絵づくし展 銀座ギャラリー一枚の繪
11 ⚫️Show in NAKAZEN
12 ⚫️Send to the world
12/2〜25⚫️一枚の繪歳末感謝市
◆終了
【2018】
1/29~2/10⚫銀座一枚の繪ギャラリー
山田幸見画業25年展
2/14~20⚫名古屋名鉄百貨店 山田幸見画業25年展
5/23~29⚫山形酒田清水屋 山田幸見画業25年展
6月⚫銀座一枚の繪絵づくし展
6月⚫「出逢いの森」Life with Dog受注展
10/10~16⚫松山いよてつ高島屋 山田幸見画業25年展
11月⚫大沼山形本店 山田幸見画業25年展
12月⚫銀座一枚の繪歳末感謝市

◆終了
【2017】
1/25~30●中合福島店個展
2月 ●名古屋コラボ展
3月 ●長島(三重)絵画展
5/24~30●阪神梅田本店個展
6月 ●東京・銀座
10/26~11/1●フジサキ(仙台)個展
12月 ●東京・銀座

◆終了
【2016】
1/18~30 ●銀座山田幸見展『you輝me』
  5/26~31 ●十字屋山形店個展
6月 ●東京・銀座
8/31~9/5 ●伊勢丹静岡店個展
  9/28~10/4 ●いよてつ高島屋個展(松山)
【2015】
2/19-24 ●福島中合本店個展       
  5/5-17 ●名古屋電気文化会館山田幸見展ON   5/5-10●松岡邦彦とその仲間たちのトリエンナーレ  桜東会館1階ギャラリー 
   6/7~ ●銀座 
   7/15-21 ●阪神百貨店個展     
   12    ●東京・銀座  
【2014】 
 ●『一枚の繪』銀座ギャラリー個展
     絵筆とともに40年1・2・0・2・1 
    ●十字屋山形展 画業20周年記念個展 
    ●いよてつ百貨店個展:その一枚との出逢い
     (9/3~9)
   ●東京銀座(11/30~12/26)
一枚の繪 歳末感謝祭 出席 
  
【略歴】
1958三重県生
1976~現代芸術展、ギャラリー企画展等に出品
1981名古屋芸術大学絵画科洋画選考卒業後、
アパレル企業テキスタイルデザイン(神戸)
1984~広告企画デザイン(大阪)に従事
二科展、国際美術大賞展、日本の風景展(上野、尾道、松江、境港など)、LE SOLVAN DE PRINTEMPS等
国内外コンクール多数出品・受賞)
1994現代洋画精鋭選抜展銀賞受賞

東京大丸・新宿伊勢丹・池袋東武・静岡伊勢丹・丸栄・ジェイアール名古屋髙島屋・名鉄百貨店・岐阜髙島屋・津松菱・近鉄百貨店桔梗が丘店・丸井今井(札幌)・マリーン5清水屋・中合福島店・京急百貨店・京阪百貨店・十字屋山形店・めいてつエムザ(金沢)・高崎スズラン・うすい百貨店・中三弘前店・ながの東急百貨店・遠鉄百貨店・神戸阪急・阪神梅田本店・フジサキ(仙台)岡山天満屋・福山天満屋・米子天満屋・いよてつ高島屋・小倉伊勢丹・小倉玉屋・佐賀玉屋・トキハ百貨店別府店・大丸下関店
東京国際フォーラム・帝国ホテル(東京)・ホテルニュウオータニ(東京)・さいたまスーパーアリーナ
・名古屋電気文化会館・ディズニーシーホテルミラコスタ等、
現在全国34都道府県などで発表

【近年の主な個展】

2000●『一枚の繪』銀座ギャラリー:柘榴石ミレニアム
  ●神戸阪急個展:夢追い人
  ●名古屋GALLRY Ray大作展
          :Float in the heaven 
 天空にて  
2005● 静岡伊勢丹個展:Woody
2006● 丸井今井(札幌)個展:こどもたちとともに
● 大丸下関個展:海峡
2007●『一枚の繪』銀座ギャラリー個展:めぐり、めぐる
2009● 東京大丸プレミアム個展:ゆきみ×ROMAN
2010● 名古屋ギャラリー栗本:YOUKIMIKIMI
             ゆきみきみプレデビュー展
  ● YOUKIMIKIMIブランド小物制作
   ●いよてつ髙島屋(松山)個展:花、風、水
2011● 阪神梅田本店:祈りを込めて
   ●『一枚の繪』銀座ギャラリー個展:祈りを込めて
   ●フジサキ(仙台)個展:そして、祈りを込めて
2012● マリーン5清水屋(山形)個展:空、高く
  ● 阪神梅田本店個展:いつも、いつまでも
2014● 『一枚の繪』銀座ギャラリー個展
     :絵筆とともに40年 12021
  ●十字屋山形店:画業20周年記念・山田幸見展
●いよてつ髙島屋:画業20周年記念・山田幸見洋画展
          その一枚との出会い
  ●中合福島店:山田幸見展
  ●名古屋電気文化会館 :山田幸見展 ON
  ●阪神梅田本店個展 :山田幸見展 

 個展38回
 他、小品展、ガラス絵展、大作展
 各団体チャリティー寄贈など活動
 無所属

最新著書:「幸見画集55/1700」
画業20周年記念画集
    全1700点より55点を掲載
     税込3,000円
「YUKIMI IN WONDERland」
税込1,000円
   

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

« 2020 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


pagetop