FC2ブログ

制作中

20210430093720364.jpeg

センセイ、先日話題にした俳優さんの事務所さんがお知らせを出されたそうですよ、とのこと
私は常日頃、仕事に関連するコロナや経済情報は積極的に得ようと計らっているが
ツイッターはしてないしネットニュースも見ないから旬な発信を知らなかったり時間差があったりで
お気遣いのご連絡、ありがとうございました
心身が病んでしまった時は自分の殻に閉じこもりがちになり、他の情報に耳を塞ぎたくなることもあり
少しずつでも社会の出来事に関心が持てるようになるのもよい傾向と言える場合もある気もします

なんでも「事務所が彼を 冷遇 していたらしいことも要因になった」という多くの意見があるらしく
それに対する注意喚起だそうだ
火のないところに噂は立たないというが、立つ場合もあることは私も自らの経験で知っている
事務所の方々も、それが事実でなければ心苦しいであろう
一方ファンの方々の目も節穴ではない、ご自分の応援している方が不当な扱いを受けていると感じてしまったら
ご本人がなんとも思っていなかったとしてもがっかりし心配するものだ
そしてさらにそれを知ったご本人は、大切なファンの方々に悲しい思いをさせてしまっている自分の不甲斐なさに悩み苦しむ、そしてもっともっと認められるよう頑張らなければならないと自分を追い込む
何が真実かはわからないが、私がかねてから彼の宣伝に対して感じていた違和感は、これを聞いて腑に落ちた


もひとつ、めちゃめちゃびっくりしたことを教えてもらった、遅いですね、今頃すみません
先日私が全文を読んだ(これかなり、仕事時間削って大丈夫?と言われちゃいました)と言った文書発表のわずか4日後に御礼金ではなく解決金なるものを、、、

あれだけ頑なに長年にわたって拒絶し、テコでも動かない姿勢を貫き、
たったさっきまで、その意思はないと明言なさっていたのに
しかもそれは証拠たる事実描写や丁寧な理論展開をもって『名誉』に関わる案件なのだと

急転直下 どんでん返し、手のひら返しには世間も驚いたんじゃないかしら
相当な何かの御決断があったのだろう

そしてうがった見方かもしれないが
お相手が辞退する想定ではないのだろうかとさえ思ってしまった、すみません

もしお相手が辞退なさればいろんな時系列をすっ飛ばして

最終的な事実は      『 提案したのに辞退された 』      となる

もういいですと仰っている以上、受け取ればやっぱりお金ねと言われかねない

全面包囲、誰が考えても辞退せざるを得ない状況であっても、せっかくの申し出を辞退したのは、あなたのほう という構図も成り立ち、一瞬の譲歩でも履歴を残し相手の意向責任に転嫁することができる


これも何が本当かわからないし、
私なら返してとは言えない(以下、赤字は読者の方々からのコメントを受けたのちに、お気持ちもわかるなあと思い付け加えます、頂いたコメントによれば、ある記念撮影時にご自分は画面に入れてもらえなかったというエピソードがあるそうで、金銭面で助けをし撮影のお代もお支払いしたご当人がご自分だけ外されたらさぞお辛かったと思う、そんな些細なこと仰る方々もいるとは思うが、私には、そうは思えません、あからさまにご自分だけ画面から外されたらどんな気持ちになることか、、、一度想像してみて
頼まれて折に触れ資金を提供している自分の姿はその華やかな画面上にはなく、
なぜか自分は外され、自分以外の人たちが画面に誇らしく微笑んでいるんだよ、、、
そんな 冷遇 に対する反動からも返却して欲しいお気持ちにつながったのかもしれない)
が、身近でも私ならそれはしないということが平気で行われていて、
もう自分が間違ってるのだろうとさえ思ってしまう昨今
お金は魔物、と同時に必死で働いてその報酬として得る大切なもの
巡り巡っても本来それを稼いだ方の元に戻ればいいなぁ
贈与にしろ貸付にしろ、それによってピンチが救われたのなら、その恩恵によって今があるなら
相互関係の如何にかかわらず、受けた方が感謝を示してもいいんじゃないだろうか、ましてや相手は困窮し体調も悪くしてるじゃないか!
前書いたことと重複するけど、たった一言でも
バースデーカードとかクリスマスカードとか、もしそれが気恥ずかしいなら、年賀状でもいいや、
そういう送っても自然な然るべきものに添えられた一行の労いや感謝の言葉がどんなに心に響くことか‥‥

この件はまだまだ続きがあるそうだけど、、、もうそろそろ描き始めよう
GW前に、GW明けによろしく!という依頼が山積だ、まあ確かに数日後ではあるし

陽が昇れば、外壁工事の方々がやってくる
そして巷と関係なく労働は続く
一緒に仕事しよう、ガラス一枚隔てたすぐそこで一生懸命に壁を塗ってくださる方々がいる!


  1. [ edit ]
  2. 制作


<<PLAN  | BLOG TOP |  制作中>>

プロフィール

YUKIMIゆきみ

Author:YUKIMIゆきみ
山田幸見・YUKIMI YAMADA 

[ 画家 ]
個展 55回(2021,4現在)
🔷予定
【2020】
2/17〜29🔵銀座一枚の繪ギャラリー 日々、令月─
6     🔵
6/18〜24 🔵藤崎百貨店 (仙台)
8/20〜 26🔵ながの東急百貨店(長野)
10/7〜13🔵いよてつ高島屋(松山)
12 🔵

🔶終了
【2019】
1/2~8⚫大阪守口京阪百貨店 新春大絵画展 画業25年 ─色彩の織り成す、花鳥風月─
4/17~23⚫中合福島店 画業25周年記念 山田幸見油彩展
5/29~6/4⚫阪神梅田本店 画業25周年記念 山田幸見絵画展
7 ⚫️WALL BORRW with POTTERY
6/3~22⚫一枚の絵づくし展 銀座ギャラリー一枚の繪
11 ⚫️Show in NAKAZEN
12 ⚫️Send to the world
12/2〜25⚫️一枚の繪歳末感謝市
◆終了
【2018】
1/29~2/10⚫銀座一枚の繪ギャラリー
山田幸見画業25年展
2/14~20⚫名古屋名鉄百貨店 山田幸見画業25年展
5/23~29⚫山形酒田清水屋 山田幸見画業25年展
6月⚫銀座一枚の繪絵づくし展
6月⚫「出逢いの森」Life with Dog受注展
10/10~16⚫松山いよてつ高島屋 山田幸見画業25年展
11月⚫大沼山形本店 山田幸見画業25年展
12月⚫銀座一枚の繪歳末感謝市

◆終了
【2017】
1/25~30●中合福島店個展
2月 ●名古屋コラボ展
3月 ●長島(三重)絵画展
5/24~30●阪神梅田本店個展
6月 ●東京・銀座
10/26~11/1●フジサキ(仙台)個展
12月 ●東京・銀座

◆終了
【2016】
1/18~30 ●銀座山田幸見展『you輝me』
  5/26~31 ●十字屋山形店個展
6月 ●東京・銀座
8/31~9/5 ●伊勢丹静岡店個展
  9/28~10/4 ●いよてつ高島屋個展(松山)
【2015】
2/19-24 ●福島中合本店個展       
  5/5-17 ●名古屋電気文化会館山田幸見展ON   5/5-10●松岡邦彦とその仲間たちのトリエンナーレ  桜東会館1階ギャラリー 
   6/7~ ●銀座 
   7/15-21 ●阪神百貨店個展     
   12    ●東京・銀座  
【2014】 
 ●『一枚の繪』銀座ギャラリー個展
     絵筆とともに40年1・2・0・2・1 
    ●十字屋山形展 画業20周年記念個展 
    ●いよてつ百貨店個展:その一枚との出逢い
     (9/3~9)
   ●東京銀座(11/30~12/26)
一枚の繪 歳末感謝祭 出席 
  
【略歴】
1958三重県生
1976~現代芸術展、ギャラリー企画展等に出品
1981名古屋芸術大学絵画科洋画選考卒業後、
アパレル企業テキスタイルデザイン(神戸)
1984~広告企画デザイン(大阪)に従事
二科展、国際美術大賞展、日本の風景展(上野、尾道、松江、境港など)、LE SOLVAN DE PRINTEMPS等
国内外コンクール多数出品・受賞)
1994現代洋画精鋭選抜展銀賞受賞

東京大丸・新宿伊勢丹・池袋東武・静岡伊勢丹・丸栄・ジェイアール名古屋髙島屋・名鉄百貨店・岐阜髙島屋・津松菱・近鉄百貨店桔梗が丘店・丸井今井(札幌)・マリーン5清水屋・中合福島店・京急百貨店・京阪百貨店・十字屋山形店・めいてつエムザ(金沢)・高崎スズラン・うすい百貨店・中三弘前店・ながの東急百貨店・遠鉄百貨店・神戸阪急・阪神梅田本店・フジサキ(仙台)岡山天満屋・福山天満屋・米子天満屋・いよてつ高島屋・小倉伊勢丹・小倉玉屋・佐賀玉屋・トキハ百貨店別府店・大丸下関店
東京国際フォーラム・帝国ホテル(東京)・ホテルニュウオータニ(東京)・さいたまスーパーアリーナ
・名古屋電気文化会館・ディズニーシーホテルミラコスタ等、
現在全国34都道府県などで発表

【近年の主な個展】

2000●『一枚の繪』銀座ギャラリー:柘榴石ミレニアム
  ●神戸阪急個展:夢追い人
  ●名古屋GALLRY Ray大作展
          :Float in the heaven 
 天空にて  
2005● 静岡伊勢丹個展:Woody
2006● 丸井今井(札幌)個展:こどもたちとともに
● 大丸下関個展:海峡
2007●『一枚の繪』銀座ギャラリー個展:めぐり、めぐる
2009● 東京大丸プレミアム個展:ゆきみ×ROMAN
2010● 名古屋ギャラリー栗本:YOUKIMIKIMI
             ゆきみきみプレデビュー展
  ● YOUKIMIKIMIブランド小物制作
   ●いよてつ髙島屋(松山)個展:花、風、水
2011● 阪神梅田本店:祈りを込めて
   ●『一枚の繪』銀座ギャラリー個展:祈りを込めて
   ●フジサキ(仙台)個展:そして、祈りを込めて
2012● マリーン5清水屋(山形)個展:空、高く
  ● 阪神梅田本店個展:いつも、いつまでも
2014● 『一枚の繪』銀座ギャラリー個展
     :絵筆とともに40年 12021
  ●十字屋山形店:画業20周年記念・山田幸見展
●いよてつ髙島屋:画業20周年記念・山田幸見洋画展
          その一枚との出会い
  ●中合福島店:山田幸見展
  ●名古屋電気文化会館 :山田幸見展 ON
  ●阪神梅田本店個展 :山田幸見展 

 
 他、小品展、ガラス絵展、大作展
 各団体チャリティー寄贈など活動
 無所属

最新著書:「幸見画集55/1700」
画業20周年記念画集
    全1700点より55点を掲載
     税込3,000円
「YUKIMI IN WONDERland」
税込1,000円
   

最新コメント

最新トラックバック

« 2021 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


pagetop