FC2ブログ

アイドルさんのこと

20221108175805876.jpeg

先週末、芸能関係の知人から
超アイドルの脱退とか、、、いろいろあって大変〜、と。。。
液晶苦手を豪語してる私だが、実は業界人の知り合いも多く、
こういう仕事をしてるからか、
彼らのプロデュースした番組や作品への意見を求められる事もあり、
同じクリエーターとして一生懸命に拝見して、忌憚のない感想を述べる
いいね!いいね!の称賛は気持ちのいいものだけど
褒めちぎるとかえって本気で向き合ってくれているのか、と疑われる
美辞麗句を並べている自分に浸っているだけではないか、と彼らは厳しい
辛辣な辛口の中にこそ次に繋がるものがあることもプロ達にはわかってて
多くの人々に見られれば見られるほどファンもいればアンチも増える
これまでも叩かれまくっているから概して打たれ強い
どんなにボロクソに言われたって冷静に受け止められるのだ
いちいち凹んだりキレたりなんかしてられない

一方、私が愛してやまなない友人がいて、
その友人は当該事務所の解散したレジェンドグループの大大大ファンだった
よくライブに誘われたのだが仕事優先の私は行くことはなかった
実に後悔している
ファンじゃなくてもライブの素晴らしさは感動するよ!!ゆきみちゃん!一緒にいこーよ!
友人の誘いによっしゃ!連れてって!と、四の五の言わずに腰をあげればよかった
臨場感、構成、ファンサービス、礼儀正しさ、等々に溢れる全力のステージがそこにあったのに、、

御存命であったなら、今、話題の事務所のことをきっと私に詳しく話してくれるだろう
そう思いながら私はたまらなくやるせなく友人の優しい笑顔を思い起こしていた
社会の第一線でお勤めしていた友人はそういった経営論についても詳しく
人間の持つ様々な機微にも敏感な、だから人の気持ちがよくわかる、
私が辛くなるようなことは決して話題にしない、、、素敵な人だった
    
          ──────────────────────

私は好きな『ライアーゲーム』の漫画家・甲斐谷 忍先生の
戦国武将のクローンが織りなす『新・信長公記』(武将好きとしては見逃せない)ドラマ化で
主役の、今回グループを存続なさる方が推しなんですが、
退所されるセンターポジションの方は御出身が私の住まいの地域の近くでもあって
頑張ってる姿に地元民としてキラキラ輝く星を見せていただくような気持ちでいた
生粋のファンの方々に失礼になるかもしれないのであれこれ語る立場ではないが
業界を牽引しているグループがなぜ?と、芸能関係の知人の落胆に巻き込まれながら
出されたコメントに私は一層のギャップを感じる非痛感を持ってしまった

若いのに限界を感じたとか言わないで、まだまだこれからという意見もあるだろう、
しかし、どうにもならないものもあるのさ
あるのさ、
断腸の思い、ぐっと我慢しなければいけないこと、一生口に出してはならない感情
だから、
それを自分の至らなさのせいだ、と表明するのさ
自分を責めるのさ


昔々、ある国では一旦雇われた会社に生涯尽くし骨を埋める覚悟が美徳とされていました、とさ
辛くてもそこに真っ当なお給料があるなら、最期まで忠誠を誓うのが勤め人の鏡だ、と

そして、中途退社や転職は、
あたかも敗者や裏切り者といったマイナーなイメージがはびこっていた

確かに闘わずして尻尾を巻いて逃げ出すこともあるだろう、それをも含め、
しかし時が経ち今や、身をかわすことが必ずしも悪・弱・負という概念はなくなった

さらには自分の才能が開花できないと判断した時に、
開花できないように頭打ちを食らっていると判明した時に、
勇気を持って次のステップを踏むことに意義と理解が得られる時代となった

寧ろ、羽ばたけないほうが臆病だという傾向さえある
理不尽な圧力に屈し蕾のまま落花した、と



ここからは、口出しできないと言いつつもガンガン言ってる私の、あくまで予想です

誰でもなれるわけではない国民的アイドル、幅広い世代に人気があり
事務所にも大きな貢献をし、つまり稼ぎ頭としてしっかりと莫大な収益を生んでいるのに、
そんなに自分を卑下することはない筈なのに、
あくまで自分の至らなさとする絶望的な文言にある背景を考えてみました

本来ならあってはならないのだが、
忖度や冷遇、えこ贔屓などの扱いの問題は社会では大なり小なりあるでしょう、
魅惑の笑みの裏にある凄まじい努力、子供の頃から揉まれ、頂点へと駆け上がった彼らのプロ意識は
そんなことに押しつぶされるほどヤワじゃない気がします

ならば何がネックなのかというと
コメントでの『海外』という文字の頻出率から、
その場への光が閉ざされている悲痛な叫びが聞こえました

ユーチューバーさんに勧められて彼らのプロモーションを拝聴しました
明らかに世界を意識した英語の楽曲に力を入れているのだが、、、

今ですと海外進出を狙うならストリーミング配信は必須な気がします
K-POPがグローバルな成果を上げているのは国内⇨海外の経路を逆手に取ったからです
あくまで国内のCD売り上げを優先し彼らにストリーミングが解禁されなければ
その場所に行く道のりが遠のくと感じたのではないだろうか、
(子役から芸能界で仕事をしていれば社会人に例えれば中盤を過ぎた勤続年数、焦っても不思議はない)
だとしたら、
いたって単純な、しかし根深い問題が立ちはだかったといえる

そこに出してもらえるか否か、だけの、たったそれだけの事・・・
そこさえ突破できれば、
何も傷つかず、誰も悲しませず、収益も減ることもなかった・・・

夢見た、約束した、頑張って結果を残せば出してもらえるはず
そしてその資格があると認められているにも関わらず、
それだけの貢献をしたにも関わらず、
決してその場所に出してもらえることはない

一生懸命に考え、何度もなんども話し合い、
心から打ち明けて相談し、
嫌になる程たくさんの言葉で訴えた、
しかし、

母体にも母体の方針があろう、
或いは、誰にも崩せない頑強な岩があるのかもしれない
ならばどんなに懇願しようにも
あらがうことはできない

それを悟ってしまえば

決して、好んで脱退したかったわけではないのに、
可能性に向かって翔ぶためには
選択肢は、一つしかなかった
  1. [ edit ]
  2. ビジネス

プロフィール

YUKIMIゆきみ

Author:YUKIMIゆきみ
山田幸見・YUKIMI YAMADA 

[ 画家 ]
個展 60回(2022/4現在)

🔷 【 2022 】

1/5〜15 ⭕️WEVIEW 八
     ◉POST CARD 3種
      (yukimikimi®)
2/2〜22 ⭕️WEVIEW 9
3/3〜10  ⭕️WEVIEW 10
      ▶︎(日程変更)
3/24〜28 名古屋名鉄百貨店
4/1〜10 ⭕️WEVIE 10knot

🔶【 2021 】

1/1〜11  🔴个展(LIKE 中国)& WEVIEW 3
4/4〜11 🔴WEVIEW 4
7/7〜17 🔴WEVIEW 5(LIKE フランス)
7  🔲YUKIMIZ T(Short)
8  🔲SUBSCRIPTION
9  🔲FIT
10 🔲YUKIMIZ T(Long)
🔲YUKIMIZ CALENDAR
11/1〜11 🔴WEVIEW 6
11 🔵Thanks giving
12/1〜12 🔴WEVIEW 7
12 🔵Happy Start

🔷終了
【2020】
2/17〜29🔵銀座一枚の繪ギャラリー 日々、令月─
6     🔵
6/18〜24 🔵藤崎百貨店 (仙台)
8/20〜 26🔵ながの東急百貨店(長野)
10/7〜13🔵いよてつ高島屋(松山)
11/11〜20🔵WEVIEW 1
12 🔵
12/12〜22🔵WEVIEW 2

🔶終了
【2019】
1/2~8⚫大阪守口京阪百貨店 新春大絵画展 画業25年 ─色彩の織り成す、花鳥風月─
4/17~23⚫中合福島店 画業25周年記念 山田幸見油彩展
5/29~6/4⚫阪神梅田本店 画業25周年記念 山田幸見絵画展
7 ⚫️WALL BORRW with POTTERY
6/3~22⚫一枚の絵づくし展 銀座ギャラリー一枚の繪
11 ⚫️Show in NAKAZEN
12 ⚫️Send to the world
12/2〜25⚫️一枚の繪歳末感謝市
◆終了
【2018】
1/29~2/10⚫銀座一枚の繪ギャラリー
山田幸見画業25年展
2/14~20⚫名古屋名鉄百貨店 山田幸見画業25年展
5/23~29⚫山形酒田清水屋 山田幸見画業25年展
6月⚫銀座一枚の繪絵づくし展
6月⚫「出逢いの森」Life with Dog受注展
10/10~16⚫松山いよてつ高島屋 山田幸見画業25年展
11月⚫大沼山形本店 山田幸見画業25年展
12月⚫銀座一枚の繪歳末感謝市

◆終了
【2017】
1/25~30●中合福島店個展
2月 ●名古屋コラボ展
3月 ●長島(三重)絵画展
5/24~30●阪神梅田本店個展
6月 ●東京・銀座
10/26~11/1●フジサキ(仙台)個展
12月 ●東京・銀座

◆終了
【2016】
1/18~30 ●銀座山田幸見展『you輝me』
  5/26~31 ●十字屋山形店個展
6月 ●東京・銀座
8/31~9/5 ●伊勢丹静岡店個展
  9/28~10/4 ●いよてつ高島屋個展(松山)
【2015】
2/19-24 ●福島中合本店個展       
  5/5-17 ●名古屋電気文化会館山田幸見展ON   5/5-10●松岡邦彦とその仲間たちのトリエンナーレ  桜東会館1階ギャラリー 
   6/7~ ●銀座 
   7/15-21 ●阪神百貨店個展     
   12    ●東京・銀座  
【2014】 
 ●『一枚の繪』銀座ギャラリー個展
     絵筆とともに40年1・2・0・2・1 
    ●十字屋山形展 画業20周年記念個展 
    ●いよてつ百貨店個展:その一枚との出逢い
     (9/3~9)
   ●東京銀座(11/30~12/26)
一枚の繪 歳末感謝祭 出席 
  
【略歴】
1958三重県生
1976~現代芸術展、ギャラリー企画展等に出品
1981名古屋芸術大学絵画科洋画選考卒業後、
アパレル企業テキスタイルデザイン(神戸)
1984~広告企画デザイン(大阪)に従事
二科展、国際美術大賞展、日本の風景展(上野、尾道、松江、境港など)、LE SOLVAN DE PRINTEMPS等
国内外コンクール多数出品・受賞)
1994現代洋画精鋭選抜展銀賞受賞

東京大丸・新宿伊勢丹・池袋東武・静岡伊勢丹・丸栄・ジェイアール名古屋髙島屋・名鉄百貨店・岐阜髙島屋・津松菱・近鉄百貨店桔梗が丘店・丸井今井(札幌)・マリーン5清水屋・中合福島店・京急百貨店・京阪百貨店・十字屋山形店・めいてつエムザ(金沢)・高崎スズラン・うすい百貨店・中三弘前店・ながの東急百貨店・遠鉄百貨店・神戸阪急・阪神梅田本店・フジサキ(仙台)岡山天満屋・福山天満屋・米子天満屋・いよてつ高島屋・小倉伊勢丹・小倉玉屋・佐賀玉屋・トキハ百貨店別府店・大丸下関店
東京国際フォーラム・帝国ホテル(東京)・ホテルニュウオータニ(東京)・さいたまスーパーアリーナ
・名古屋電気文化会館・ディズニーシーホテルミラコスタ等、
現在全国34都道府県などで発表

【近年の主な個展】

2000●『一枚の繪』銀座ギャラリー:柘榴石ミレニアム
  ●神戸阪急個展:夢追い人
  ●名古屋GALLRY Ray大作展
          :Float in the heaven 
 天空にて  
2005● 静岡伊勢丹個展:Woody
2006● 丸井今井(札幌)個展:こどもたちとともに
● 大丸下関個展:海峡
2007●『一枚の繪』銀座ギャラリー個展:めぐり、めぐる
2009● 東京大丸プレミアム個展:ゆきみ×ROMAN
2010● 名古屋ギャラリー栗本:YOUKIMIKIMI
             ゆきみきみプレデビュー展
  ● YOUKIMIKIMIブランド小物制作
   ●いよてつ髙島屋(松山)個展:花、風、水
2011● 阪神梅田本店:祈りを込めて
   ●『一枚の繪』銀座ギャラリー個展:祈りを込めて
   ●フジサキ(仙台)個展:そして、祈りを込めて
2012● マリーン5清水屋(山形)個展:空、高く
  ● 阪神梅田本店個展:いつも、いつまでも
2014● 『一枚の繪』銀座ギャラリー個展
     :絵筆とともに40年 12021
  ●十字屋山形店:画業20周年記念・山田幸見展
●いよてつ髙島屋:画業20周年記念・山田幸見洋画展
          その一枚との出会い
  ●中合福島店:山田幸見展
  ●名古屋電気文化会館 :山田幸見展 ON
  ●阪神梅田本店個展 :山田幸見展 

 
 他、小品展、ガラス絵展、大作展
 各団体チャリティー寄贈など活動
 無所属

最新著書:「幸見画集55/1700」
画業20周年記念画集
    全1700点より55点を掲載
     税込3,000円
「YUKIMI IN WONDERland」
税込1,000円
   

最新コメント

最新トラックバック

« 2022 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


pagetop